PROFILE
Muramae Yuki
SYSTEM ENGINEER


経験:3年
出身:東京都


―本日はよろしくお願いいたします。
まず、現在どんな業務をしているのか教えて下さい。

現在はAWSの案件に携わっています。
某新聞社のサービスで、コンテンツの出稿からデジタル編集を一貫して行えるシステムのクラウドフォーメーションを使ったコードでの設計、構築を4名のチームでやっています。
AWSを使用したサーバレス構成となっており、担当はインフラ基盤です。


ゼロから始めた過酷なエンジニアキャリア。

―イグニション・ポイント インサイトに入社するまでのキャリアを教えてください。

大学を中退してから24歳位まではイベントブースの設営・片付けやコンビニ店員等でフリーターをしていたのですが、そんな私に痺れを切らせた兄がIT企業で部長をしている知人を紹介してくれて、縁あって正社員として入社することになりました。
エンジニアに関する知識は全くのゼロベースだったので、入社3か月の研修は大変でした。内容としてはLinuxのコマンドからAD(Active Directory)サーバーの立ち上げ方、Linuxの構築および詳細設計の課題を毎日9時から24時過ぎ、土日も13時から24時までやっていました。

研修後は工事現場のシステムの案件で、設計・構築を担当させていただきましたが、未経験が故に、チームメンバーに迷惑をかけてしまう形となってしまいました。
ですが、それを挽回しようと頑張ったことを評価していただき、次の現場ではエンジニア歴半年にも関わらずAWS案件でクラウドに携わらせていただくことができました。
途中から同時進行で他のAWS案件にも参画して当時は毎日とても忙しかったため、転職を考えていました。そのタイミングで、一つ目の案件でご一緒にさせていただいた方からイグニション・ポイント インサイトへ入らないかと声をかけていただき、入社を決めました。

激務を経て手に入れた自由な環境とワークライフバランス。

―紹介を受けて実際にイグニション・ポイント インサイトへ入社しようと決めた理由は何ですか?

採用担当の方と面接をさせていただいたところ、個人のキャリアプランを尊重する社風であると感じました。そういった意味ではチャレンジできる環境があると思います。
また、自分自身のスキル面に不安はあったのですが、私のスキル面を把握してくださっている方からフォローしていただける、ということが大きいです。
他にもいくつかの企業様からお声かけいただいていましたが、信頼できる人からの紹介ということもあり、入社を決めました。

―イグニション・ポイント インサイトに入社してみて、良かったと感じることは何ですか?

ワークライフバランスが安定した点です。
前職では土日も稼働していたことがありましたが、現在は休日稼働もなく、残業もほぼありません。
勉強できる時間が増えたので資格を取りたいと思える余裕もあるほどです。

30歳がリミット。目指すのはどこでも通用するチーム。

―今後思い描くキャリアはどんなものですか?

現時点ではAzureの資格しか持っていないのでAWSなどもっとたくさんの資格を取り、エンジニアとしての価値を更に上げていきたいと考えています。
そのための福利厚生の資格取得補助もあるので、様々な資格を取得する予定です。
また、まだ経験年数は短いものの、将来的にはクラウドを極め、遅くとも30歳を目途にマネジメントができるようになり、どこに行っても通用するようなチームを作りたいと思っています。

目の前の仕事をこなすのみ。力は入れすぎないのが丁度いい。

―村前さんのモットーを教えてください。

「頑張りすぎない。いい塩梅で」
前職でかなり忙しくさせていただき、身体面では無理がありましたが、精神面では特に問題はありませんでした。
それも自分の中でモットー通り、「いい塩梅」で遂行できたからだと思っています。
これからも自分のペースでやるべきことをやっていきたいですし、イグニション・ポイント インサイトはそういう働き方ができる場所なのかなと感じています。